児童支援部会

児童支援部会は、平成27年度からあしかがの森足利病院の道廣先生が会長を引き受けてくださり、発達系の障害を持つ方の受験の問題や親御さんの障害受容、子育てシート等、子どもとその家庭を取り巻く問題について、まだ手探りな部分も多いですが、より良い養育を目指し、協議・検討を行っています。

これまでの主な取り組み
○一般高校への障害の理解や支援についてどのようにPRしていくか?
○小・中・高の学校の現状と課題の把握について
○高校等へ進学する際の課題の把握
○事例検討部会で出された課題に対しての協議・検討                  など