地域支援部会2グループ

主に身体、知的の障がいのある方の地域の課題を協議する部会

  取り組み 目 的 結 果
障がい児・者とその家族および関係者向けの「市内障がい児・者施設マップ」作成 障害児・者の支援の理解と周知の促進 足利市社会福祉協議会でとちのみ基金で作成。レイアウトや掲載事業所の範囲など、部会において協議し作成し、令和3年3月に完成した。配布を希望する方は、足利市障がい者基幹相談支援センターまでご連絡ください。
安心キットを障がい児・者も対象にする。 高齢者の緊急時に使用される安心キット、障がいのある方で必要な人も利用できることで、緊急時にも安心できる 足利市社会福祉協議会主催の安心キット意見交換会に参加し、障害のある方も対象とする目的を説明。その結果、安心キットの記載欄に障がい手帳有無などを記載できるように様式が変更となり、地区の民生委員を介して、障がいのある方で必要な方も利用できるようになった。
お陽さまカフェの周知 障がい児・者の理解および交流の促進 障がい児・者との交流と目的としたお陽さまカフェが市内各地区で行われていたが、参加が少なく周知が不足しているのではとの意見あり、周知方向について協議した。現在は、新型コロナウイルス感染防止のため開催が難しく、開催の目途はたっていない状況。